PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本人確認

 昨日の昼休みに、私が事務局を努めるある団体名義の振込をするため、勤務先の近所にある郵便局に出かけた。窓口はATMに比べ手数料が高く、また番号札をとって待つ時間が面倒なので、迷わずATMに向かって送金の操作を行った。振込用紙をATMに入れて途中まで操作が進んだところで「ATMで処理できる金額の範囲を超えている」という旨のメッセージが表示され操作が中断されてしまった。

 窓口の係員に聴いたところ、10万円を超える現金の振込には本人確認の書類が必要なので、ATMでは受付ができないとのこと。結局窓口で送金手続きを行うことになった。
 私が持っていた振込用紙は12万円の振込で、団体名義のものだったため、その団体が架空のものでないことを確認するための定款や会則が必要とのこと。「え~!」私本人の身分証明ではダメかと尋ねたところ、振込人の氏名が個人名であれば個人の身分証明で良いということだったので、ペンで団体名を消した横に私の名前を書いて、免許証をみせて取り扱ってもらうことができた。 やれやれ面倒なこと。

 あとで調べたところ、テロ組織への資金流出や俗に言う「振り込み詐欺」を防ぐことを目的に、2007年1月1日からすべての金融機関で、本人確認が必要な現金振込の金額が、これまでの200万円以上から10万円以上に引き下げになっていた。一握りの悪人のために、多くの善良な市民に無駄なしわ寄せがあることに憤りを感じる。

 そういえば、以前郵便局に保険の満期金を受け取りに行ったところ、「この保険の契約後にあなたの性別が変わっていないことを証明する書類を提出して下さい」といわれて唖然としてしまったことがあった。そういえば日本国内でも、性同一性障害の診断を受けた人で一定の条件をみたしている場合は戸籍の性別の変更を可能にする法律が2004年に施行されている。   .....いろいろ面倒な世の中になってきたなあ。

人気ブログランキングへ

| 日記・ひとりごと | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://likeriver.blog65.fc2.com/tb.php/8-39751cb7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。