PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

政治家の変な敬語の使い方

政治家のインタビューや記者会見を見ていていつも違和感を感じることがあります。自分の所属する党の党首の発言について「おっしゃった」という尊敬語を使うことです。会社の広報担当が「わが社の社長がおっしゃいました。」なんて言ったら間違いなく笑われてしまうのに、官房長官は定例会見で「総理がおっしゃった」 を連発します。国会議員同士は対等の立場ですから、お互いに先生と呼びあったり尊敬語を使うのは勝手にどうぞ、なのですが、政党や政府といった組織の一員として組織の外に向けて発言するときに、身内の人間に尊敬語を使うのはやはりおかしいですよね。
ま、常識が通じないのが政治家ですけど。

人気ブログランキングへ

| 日記・ひとりごと | 12:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://likeriver.blog65.fc2.com/tb.php/299-be05ac63

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。