PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8mmビデオのデジタル化...その後

2年前に8mmビデオをデジタル化するためにビデオキャプチャーユニット・デジ造(以下「デジ造君」)を購入し、息子たちが幼かったころのビデオのデジタル化をはじめたのですが、途中で挫折してしまいました。挫折の原因のひとつは飽きっぽい私の性格もあるのですが、ビデオを取り込むパソコンが旧型だったこともあります。
2002年に購入したWindowsXPマシンは、動画を取り込むのに時間がかる上に、音声がうまく転送できない、DVDの書き込み中にフリーズするなど、ビデオ編集には力不足だったのです。
昨年あたりからは、ビデオ編集どころか日常の使用にも支障が出るほどスピードが落ち、OSの再インストールを行ったりしてしのいできましたが、もはや限界と決断し今年夏に新しいマシンを購入しました。今回は家庭内の無線LAN環境も整ったことから、どの部屋でも作業がでるように無線内蔵のノートパソコンにしました。
8年前に20万円も出して買ったデスクトップパソコンよりも格段に性能のいい同じメーカーのノートパソコンを約3分の1の価格で購入することができました。

2年ぶりの出番となった埃をかぶっていたデジ造君は、64ビットOSになった新しいマシンではそのままは使えず、ドライバソフトの更新など多少の手間はかかりましたが、どうにかビデオの取り込みに成功しました。デジ造君を接続するUSBの規格が旧マシンの1.1から2.0になったので同じものを使ったのに旧マシンで取り込んだときより映像も音声もまったくレベルが違います。PCが古かったため実力を発揮できてなかったてデジ造君もようやく日の目をみることができました。

そんなわけで今日は、半日でテープ3本をPCに取り込み、うち1本を編集してDVDに保存しました。
春から大学生になった長男や、声変わりして父の背丈を追い越した中学生の次男の幼い日々の姿は、何度見ても見飽きません。

人気ブログランキングへ

| 日記・ひとりごと | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://likeriver.blog65.fc2.com/tb.php/260-b115096f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。