PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「手段」が「目的」になっている

 ある目的を達成するための手段のひとつとして始めたことが、いつの間にかそれ自体が目的になっている事がよくある。

 仕事場でも、人事異動で担当者が二代くらいかわると、その仕事の最初の目的やねらいはどこかに行ってしまい、その仕事を遂行する事が最終目的のようになっている場面がある。

 さて、定額給付金。そもそも急激な不況下の生活支援という目的で、本当はお正月前に給付するはずだったのではないか。麻生総理は「年末」ではなく「年度末」と最初から言っている、と屁理屈をこねているが、もはや年度末の給付すら怪しい状況だ。今更生活支援とか景気浮揚とかその目的を並べ立てても、既に旬のタイミングを逸している。ただ給付することが目的の定額給付金になっているとしか思えない。

 まあ、もともと総選挙の票集めの為の政策だと批判もあったが、こんなに混乱してしまっては、もはや票集めの効果すら失ってしまっている。
 この国を良くしようという大志を抱いて国会議員になったはずなのに、いつの間にか議員や大臣という身分でいること自体が目的になっているような輩ばかりだ。

拝啓 麻生総理
あなたは総理大臣になって何がしたかったのですか?

人気ブログランキングへ

| 日記・ひとりごと | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://likeriver.blog65.fc2.com/tb.php/132-2e9f4266

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。