| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メモリスティックのアダプタを購入

先日購入した、PSP用のカーナビソフト、新しいバージョンはディスクのデータの一部をメモリにインストールして動作を高速化できます。今まで入っていた2GBのメモリスティックではインストール可能なデータのすべてがインストールできないため、容量の増量をしなければなりませんが、カーナビソフト自体が6000円程度の代物に、メモリスティックに数千円のお金をかけるのもしゃくなので、以前使ってた携帯電話に入っている使用してない4GBのマイクロSDカードを変換アダプタでメモリスティックにして使いまわすことにしました。

R天市場で探したところ、目を疑いたくなる安さでした。



以前は、このような記録媒体は、それぞれメーカが独自で開発してなかなか使い回しができなかったものですが、こういった商品があることによって、過去に購入したものが再利用できるということは便利です。
安くて便利なものが手に入ることはありがたいことですが、それにしても安すぎ!
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ

| PSPの活用 | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポータブルナビ3が届きました。

SONYのPSPを利用して安価なカーナビとして使っていますが、最近ディスクからのデータの読み込みが遅いのがやけに気になり、新しいバージョンを購入しました。
以前のものは、UMDと呼ばれるディスクからデータを読み込みながらナビをしてくれてますが、新しいバージョンは、ソフトの一部をメモリにインストールすることにより、地図の表示速度が速くなります。

残念ながら、現状のPSPに入っているメモリは2GBしかないため、インストール可能なデータをすべてインストールすることができないので、近々メモリの容量アップも敢行予定ですが、ディスク単体でも前のバージョンより反応が早くなった気がします。


【PSP】 MAPLUSポータブルナビ3 ULJS-00199

【PSP】 MAPLUSポータブルナビ3 ULJS-00199
価格:6,550円(税込、送料別)



人気ブログランキングへ

| PSPの活用 | 06:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワンセグレシーバ

20081202174409.jpg
臨時収入が入ったのでPSPに接続するワンセグレシーバを購入した。
近所のゲームショップで7000円弱。
運転中は受信感度が不安定だか、車内でちょっと暇な時間がある時に重宝している。


人気ブログランキングへ

| PSPの活用 | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PSPで音楽を聴く

カーナビ用に購入したPSPだが、手にしてみるといろいろ使ってみたくなる。
PSPは音楽ファイルの再生機能があるので、購入したメモリスティックにCDやネットからダウンロードしてパソコンに保存しているMP3ファイルを詰め込んでみる。
スピーカーはついているが、もちろん音楽を聴くときはイヤホンなどでの鑑賞を前提にしているので音質はしょぼい。しかし、この低音質の感じがまたいい。

もともと最近の音楽にはあまり興味がなく古い曲が多いので、パソコンで仕事をしながらの「ながら鑑賞」には逆に昔のポータブルラジオから流れる感じの音質がちょうどいい。

今は、サザンオールスターズのバラードのベストアルバム「バラッド3」の曲を聴きながらこのブログを書いている。


人気ブログランキングへ

| PSPの活用 | 17:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

低コストカーナビ購入計画 その4

20081013094151.jpgPSPで構築したカーナビを使用しているが、やはりメモリスティックがついていないので、電源を切るたびに履歴がクリアされたり、設定が初期値に戻ったりと不便が多い。
イオンのショッピングセンターのそばを通りかかって、ふと財布のなかにイオン系の商品券が入っていたことを思い出したので立ち寄ってみることにした。
ゲーム売り場に並んでいた2GBのメモリスティック・プロ・デュオを購入する。3,170円。なんかの謝礼でもらって1年以上使っていなかった商品券が3,000円分あったのでちょうど良かった。

MAPLUSの公式サイトからダウンロードした電話番号検索のデータや住所検索で使用する番地情報のデータなどをメモリに保存。これで目的地設定の時に電話番号や詳しい住所から場所を特定できるようになった。
設定したルートは名前を付けて保存できるので、次回からは保存リストから目的地の名前だけ選べば最初に設定した経路でルート設定が可能だ。



人気ブログランキングへ

| PSPの活用 | 09:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。